Shin’s classes 2018

Class

S1&S2 term

水越ゼミ(学際情報学府)
(update July 10)

  • Shin MIZUKOSHI Seminar for readings and students’ presentations(指導院生を中心とする大学院生向けのゼミ)
  • 15:00 to around 18:00, Every Tuesday
  • Fukutake learning studio
  • Text:
    • 文献01=伊藤守「オーディエンス概念からの離陸:群衆からマルチチュードへ、移動経験の理論に向けて」『情動の社会学』青土社、2017: 205-227.
      • 髙橋・横尾・三ツ木
    • 文献02=John Durham Peters. 2015. Chapter 1 Understanding Media.” The Marvelous Clouds: Toward a Philosophy of Elemental Media, Chicago&London: Chicago University Press: 13-52.
      • 宇田川・張・Ivana
    • 文献03=Yoshitaka Mōri. Toward a New Media Theory.” 毛利嘉孝「新しいメディア理論に向けて」『5:Designing Media Ecology』8号, March 2018: 22-41.
      • 神谷・角・横江
  • Schedule:
    • 4月10日 オリエンテーション
    • 4月17日 M1題目決定ディスカッション+小寺
    • 4月24日 文献01+Gift
    • 5月08日 寄り合い01+M2 WS(1名20分×4回=80分:安、勝野、小寺、黄、堀越)
    • 5月15日 文献01’+M2 WS(同上:馬、森下、吉村、若林)
    • 5月22日 杉山+水越01
    • 5月29日 文献02+神谷
    • 6月05日 水越02+M1 WS Round01(1名17分×3回=約60分:角、三ツ木、横江)
    • 6月12日 文献02’+宇田川
    • 6月19日 勝野+森下
    • 6月26日 文献03+髙橋
    • 7月03日 寄り合い03+M1 WS Round02(1名17分×3回=約60分:Ivana、張、横尾)
    • 7月10日 文献03’+藤嶋
    • 7月17日 森下+勝野
    • 7月21日 土曜ゼミ(若林, 吉村, 黄、馬、その後party)
    • 8月31日 集中ゼミ(10時30分くらいから17時くらいまで)
    • 9月01日 集中ゼミ(同上、その後party)
  • Information:
    • 発表スロットが16、文献講読が6、M1 WSが2、M2 WSが2、寄り合い(各自の進捗状況報告や情報共有など)が3。集中ゼミは未定。
    • 上記3つの論文を読む。一つの論文で2回:1回は論文そのものの講読。もう1回はその論文から派生する文献の渉猟と紹介。いずれもM1が2名、Dが1名の3名グループで進める。
    • M1 workshop (WS)、M2 WSのやり方はゼミで説明するが、伝統的な個人発表とはちがうかたちで、自分の研究についていろいろな人と議論し自分をふり返る機会となる。

メディア表現論(学際情報学府)
(update April 26)

  • Understanding social thought and practice for encouraging people’s media expression.
  • 10:25 to 12:05, Monday & Thursday S1 Term
  • Fukutake learning studio
  • Schedule:
    • 01.4月05日(木)はじめに:メディア表現論の射程
    • 02.4月09日(月)実践編01:Cut Ups!
    • 03.4月16日(月)実践編02:memories × History01
    • 04.4月19日(木)思想編01:David Slater, etc.
    • 05.4月23日(月)実践編03:memories × History02
    • 06.4月26日(木)思想編02:小原真史
    • 07.5月07日(月)実践編04:memories × History03
    • 08.5月10日(木)思想編03:粉川哲夫
    • 09.5月14日(月)実践編05
    • 10.5月17日(木)思想編04:水越講義
    • 11.5月24日(木)実践編06
    • 12.5月28日(月)実践編07
    • 13.5月31日(木)まとめ
  • Text:
    • 未定

メディ論’18 (放送大学)

  • “Media Studies”, the Open University of Japan 2018-2021
  • textbook:水越伸・飯田豊・劉雪雁『メディア論』放送大学教育振興会、2018年.

A1 term

A2 term

水越ゼミ(学際情報学府)

  • Shin MIZUKOSHI Seminar for reading and students’ presentations(指導院生を中心とする大学院生向けのゼミ)
  • 15:00 to around 18:00, Every Tuesday
  • Fukutake learning studio
  • Text:
    • 未定
  • Schedule:
    • 下記以外は未定
    • 11月20日(火)スタート
    • 1月12日 土曜ゼミ+party
    • 3月09日 土曜ゼミ+同窓会 

文化・人間情報学研究法I(学際情報学府)

  • Bibliographic Studies in Culture and Human Information Studies I
  • 10:25 to 12:05, Monday & Thursday A2 Term
    • 2018年度はA2のみで開講
  • Fukutake learning studio
  • この授業は文献を調べ、読むことに関する基本的な素養と技術を体得することを目的としている。前半では学際的領域における文献研究に関して重要なことがらを、読書論・学問論の古典を読み、識者らの声を聞くことで学ぶ。後半は、それらの知見を生かし、履修者各自のビブリオグラフィをワークショップを通じてつくることを試みる。
  • Schedule
    • 未定
  • Text:
    • 未定

メディア論(集中講義:北陸先端科学技術大学院大学

  • 情報技術と社会のダイナミズムとしてのメディア史、メディアやコミュニケーションをめぐる思想と理論、そして現代社会におけるメディアに関する様々な問題に取り組むメディア表現やメディア・リテラシー等の諸実践について総合的に講義すると同時に、ワークショップ(以下、WS)を通じてその意義を体得する
  • 2018年2月中旬集中講義

メディア論 ’18(放送大学)

  • “Media Studies”,  the Open University of Japan 2018-2021
  • textbook:水越伸・飯田豊・劉雪雁『メディア論』放送大学教育振興会、2018年.