Launching an independent nexus: INSTeM

日本語はうしろ

On July 1, 2022, Osamu Sakura and I launched a foundation called INSTeM (Inter-field Network for Science, Technology and Media Studies) with a donation from Yang Hyun Chun, a Korean digital media entrepreneur.

The full-scale launch is this fall.

It will succeed and develop the activities of “5: Designing Media Ecology.”

Stay tuned!

2022年7月1日、佐倉統さんと私は、韓国のデジタル・メディアの起業家である千良鉉さんの寄附によって、INSTeM(インステム:Inter-field Network for Science, Technology and Media Studies)という財団を立ち上げました。

本格始動はこの秋。

『5:Designing Media Ecology』の活動を継承、発展させていく予定です。

ご期待ください。

Be Chimera: My first and last interview by iii

I was given my first and last interview by the PR Committee of the University of Tokyo’s Interfaculty Initiative in Information Studies (iii).
In the first half of the interview, I talked about the process of establishing the discipline of media studies in Japan and the interdisciplinary and practical media theory I promoted at the iii.

東京大学大学院情報学環PR委員会から、最初で最後のインタビューを受けました。
このインタビューの前半で、私は日本でメディア論という学問領域が定着するプロセスと、情報学環で自分がすすめた学際的で実践的なメディア論について話しました。

Continue reading “Be Chimera: My first and last interview by iii”